ヤマイの反省の話題

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマイの反省の話題

エロ漫画家の苦悩と反省のおはなし

フリーのペイントソフト「Mypaint」はそこそこの機能でなかなか楽しい

いい時代になったもので、今では数千円でそこそこ高性能のペイントソフトを入手できるようになりました。そういう素敵な環境下であえて無料のペイントソフトを使おうなんて人間は余程の貧乏人か偏屈かと勘ぐられるのもいたしかたないわけですが、とはいうも…

忘れないうちに、画材の話でも 思いがけない消しゴムとの出会い

冒頭の漫画と記事の内容に全く関連がないのはいつものことなので今更あれこれ思い煩っても詮無いことはあるのですが、でも漫画がさり気なく本文のテーマを表現したものであったらブログとしてはかなりかっこいいでしょうね。

バランスチェアは椅子に似た何かだった

本題に入る前に宣伝をば。コアマガジン様より好評発売中のアンソロジー、『スカートの中の秘密』にわたくしの作品『甘えさせん坊なとなりのお姉さんが今日は何だか暴走モードです』が収録されております。コンビニ等で税抜574円という廉価でお求め頂けますの…

Clip Studio Paintで初めて漫画原稿を仕上げてみた感想

プロフィールを見て頂ければおわかりかと思いますが僕がこのブログを書いているのにはいささかの宣伝的意図があるのは隠しようのないところでして、今回もまた新作の宣伝を兼ねつつ進めさせて頂きます。 目下好評配信中の『WEB版激ヤバ!』Vol.80(メディアッ…

忘れないうちに、画材の話でも 原稿用紙の巻

こんにち真の独創というものが果たしてあり得るのかという問いかけは自分の独創性の無さへの言い訳にしか聞こえないのであまり考えないように心がけてはいますが、とはいえ既に大勢の頭のいい人がたくさんの偉大な業績を残してしまった後の世界に私たちが生…

忘れないうちに、画材の話でも 消しゴムの巻

さきごろ実写映画化された『バクマン』を僕は全巻は読んでいないのですが、知っている範囲ではあの作品に登場する漫画家の多くが完全アナログ環境で漫画を描いています。漫画を描いている姿というのを読者に分かりやすく見せようと思った時には、パソコンの…

忘れないうちに、画材の話でも トーン削りの巻

今回はトーンのお話です。デジタルで絵を仕上げるようになって一番嬉しかったのがこのトーン貼りが大幅に楽になった事ですね。あの切って貼ってこすって定着させてコシコシと削っていく作業って単調だし地味に体力を削られていくし、気がつけばそれだけで一…

忘れないうちに、画材の話でも

画材について書こうと思った時に何を忘れる事があるのかと申しますとですね。 僕は漫画やイラストを描くにあたっては線画までを手作業で行い、それをスキャナでパソコンに取り込んで仕上げていく形をとっています。漫画ですと枠線、フキダシ、効果線、書き文…