ヤマイの反省の話題

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマイの反省の話題

エロ漫画家の苦悩と反省のおはなし

はてなブログの「絵を描く」機能でひたすら落描きしていくだけ

 

f:id:yondokoro:20160329225229p:plainてなブログの編集機能の中に「絵を描く」というのがありますよね。いちおうショートカットをタブに登録しているのですがこれまで一度も使ったことはありませんでした。今回はこの機能を使って思いつくままにお絵かきしてみようと思います。

  

                f:id:yondokoro:20160331142137p:plain

 「絵を描く」を展開してパレットを表示させた状態です。キャンバスサイズは3種類ありましてこれは最大のサイズを選択した状態です。レイヤーだの筆圧感知だの線の補正といったものは当然望むべくもありませんが最低限の機能は備わっています。色数も調色などはできませんがまあ多い方だと言っていいのではないでしょうか。やっぱりちゃんと描こうと思ったらタブレットはあった方がいいでしょうね。

 僕はIntuos4を使っていますがペンの尾部の消しゴムは使えないようで、いちいち消しゴムツールに切り替えてやる必要があります。これは僕の環境でだけの現象かもしれませんが、画面の色を拾ってくれるスポイトツールを使うと以後の色の選択がうまくいかなくなることがあります。

 

f:id:yondokoro:20160331144828p:plain

            「春に浮かれるおじさま達」

 

f:id:yondokoro:20160401013134p:plain

                 「荒れ野の王」

 

 感度は少々良すぎな所がありますかね。こちらとしてはペン先をキャンバスに触れさせているつもりはないのに反応してたなんてことが多々あります。上の絵でも人物の額あたりに色んな色の点がついていますが、そんな感じで色を付けてしまったものです。ペンツールだったらまだこの程度ですむのですが塗りつぶしツールを選択した状態でこれをやると困った事態になります。塗りつぶしツールを使った後はただちに他のツールに切り替えるのが無難です。

 

f:id:yondokoro:20160401133920p:plain

           「狭い路地に立ちふさがる物体」

 

f:id:yondokoro:20160401222641p:plain

              「目つきの悪いビーチガール」

f:id:yondokoro:20160402021232p:plain

              「X夫人の変わったペット」

 

 こうやって機能の制限されたツールで絵を描いてみると日頃いかにClip Studio PaintPhotoshopなどの便利機能に助けられて絵を描いているかという事を実感できます。このくらいの性能のツールでちゃんと絵を描くというのは初めてでしたのでそういった発見もありましたし、けっこう楽しかったです。

 僕はブログを初めてまだ日が浅いので知らないだけかもしれませんが、この「絵を描く」機能を上手に活用したり、素敵な作品を多数ものされているなんて方もきっと大勢いるんでしょうね。機会があれば探してみたいと思います。使ったことのない方もぜひ一度触ってみて下さい。

f:id:yondokoro:20160402120313p:plain